経営者を強くするセミナーのご案内 【参加申込】

経営者を強くするセミナーのご案内

ドラッカーに学ぶ コロナ危機を乗り越えるためのマネジメント

〜基本と原則を知る経営者だけが、組織の存続を確実にする〜

 今年、2020年の前半はコロナ禍が世界を大きく揺るがし、経済的にも衝撃や痛みを伴った企業が多かったのではないでしょうか。
 私たちが築き上げてきたこれまでの常識や価値観が通用しなくなりつつあり、この社会の変化とともに、新たな時代が訪れようとしています。
 ニューノーマル時代を見据え、この転換期をどのように経営の舵を取り、未来を創っていけばいいのか。
 本セミナーでは、経営の基本と原則に立ち返り、平凡なのに常に新しい、万人のための帝王学「ドラッカー5つの質問」を中心に、事例を交えながら進めていきます。
 今だからこそ、集う意味がある。セミナー後、財務や資金調達、助成金の取得、リモート活用等、専門家による相談が可能です。また、経営者同士の情報交換会も! ※ご希望の方のみ、ご参加ください。

講師: 株式会社ASC 代表取締役 中平次郎
日時: 2020年10月21日(水) 14:00~16:00 受付開始13:30
場所:

浅草橋ヒューリックホール&カンファレンス Room0

〒111-0053
東京都台東区浅草橋1-22-16
ヒューリック浅草橋ビル 3階

○JR総武線「浅草橋駅(西口)」より徒歩1分
○都営浅草線「浅草橋駅(A3出口)」より徒歩2分
○JR京浜東北線・山手線「秋葉原駅(昭和通り口)」より徒歩10分
○東京メトロ「秋葉原駅」より徒歩10分
http://hulic-hall.com/access/

03-5822-5971
※催事に関する問い合わせは03-6635-5255まで
※新型コロナウィルス対策は☞http://hulic-hall.com/page_covid19/

参加料: 10,000円(税込) 事前にお振込みいただきます。
申込方法: 下記URLの申込フォームからお申し込みください。
申込フォーム https://supporters.or.jp/activities/entries/a_entry/
※申込いただいたのち、お振込み方法を事務局よりご連絡させていただきます。
※同業者の方(経営コンサルティング会社、研修会社)、営業を目的とする方の参加はご遠慮ください。
対象: 中小企業経営者、経営幹部
定員: 50名(先着名) ※定員になり次第締め切りとなります。
申込先: 一般財団法人サポーターズ
〒108-0073 東京都港区三田2-14-4 三田慶応ビジデンス12F
お問い合わせ tel.03-6635-5255 FAX.03-6635-5301
Eメール info@supporters.or.jp
申込締切: 2020年10月7日(水)17時(必着)

 このコロナ禍で、業績の回復に苦心している中小企業が多いのではないかと、心の痛みを感じる日々を重ねていました。私たち、中小企業の経営者というのは孤独な存在です。今までも、ずっと一人で悩みを抱えて、苦労を重ね、様々な問題を解決しながら、今日まで経営の舵取りをされてきた方々が多いのではないでしょうか。

 私たち、財団法人サポーターズは、あらゆる活動や人間関係において、互いに信頼し、魅力ある存在になるよう努力し、様々な分野で活躍している、またはしようとする人の「描いた未来をカタチにする」ことを目標とすること。それが基本理念です。そのために、地域と連携し、支援に関わる人、企業等が協業・共存して活躍できる場の提供を行うことにより、社会に貢献しています。

 「企業には継続と変革が必要である。世の常として、あらゆるものが陳腐化する。だからその劣化を防ぐための変革が必要となる。変革とは継続を保証するためのものである。」と、ピーター.F.ドラッカーは言います。

 「サポーターズ」のロゴは、育ちゆく若葉をイメージしています。その二葉は芽生える若葉を慈しむように支えています。この若葉は、まさに私たち企業経営における「変革」ではないでしょうか。本セミナーにおける、「今の時代から明日を創る」というのは、イノベーションの芽を育んでいくということだと思います。

 しかし、新たなことに取り組んでいこうとすると、一人ではなかなか難しかったりすることがあるかもしれません。たとえ、私たち一人では無力でも、手を携えることで大きな力を作り出すことができます。誰かを助けたいという気持ちがある限り、人は誰かの助けになります。サポーターズは、このコロナ禍で、困難に直面している中小企業の経営者を応援する存在でありたい。そういう想いで、このドラッカー経営を学ぶ機会を作りました。お互い助け合いながら、明日を創るというところに、共に進んでいけたらと思います。

一般財団法人サポーターズ
代表理事 大和田 るみ

1.明日を創る
 ・明日を創るとは
 ・イノベーションとは
1-1体系的廃棄
 ・イノベーションには2つの決定が必要
 ・経営者の仕事
 ・イノベーションを可能とするための廃棄の取り組み
 ・廃棄には勇気が必要である
1-2「顧客は誰か」を問い直す
 ・事業の目的とは
 ・事業を決定するのは顧客である
 ・顧客は誰か
 ・顧客の変化を捉える
 ・非顧客を理解する
 ・製品ではなく顧客からスタートせよ
 ・マーケティングは販売を不要にする
1-3顧客の現実、欲求、価値からスタートする
 ・顧客は何を価値あるものと考えるか

2.本当のミッション(使命)を見つける
 ・ミッション(使命)の重要性
 ・使命の3要素を確認するための問い
 ・われわれの事業は何か ~3つの問い~

3.リーダーシップを発揮する
 ・効果的なリーダーとは

※内容が一部変更される場合がございます。また予定時間が多少前後することがございます。予めご了承ください。

コメントは受け付けていません。